Art with You & rossa-blog

美・美術・美味・美容・心地よい。
≪Art with You & rossa≫
あなたとアート。そして、rossa。

千夜一夜なひとときを。

生誕100年記念 秋野不矩展
生誕100年記念 秋野不矩展
京都国立近代美術館   2008年4月08日(火)〜5月11日(日)  


【巡回先】浜松市秋野不矩美術館 平成20年6月7日(土)〜7月27日(日)
      神奈川県立近代美術館葉山 平成20年8月9日(土)〜10月5日(日)

→→生誕100年記念 秋野不矩展pdfファイルDL
*こちらで、出品作品画像が見れます。


展覧会場は、初期作品から始まり、<青甲社>当時の、繊細な人物や
自然描写に惹きつけられます。着物の生地や襞、帯の質感の表現力。
時代の空気感ある人物。京都画壇日本画の丁寧な描写。
そして、6人の子供たちを<構築的>な画面構成で描く作品へと続き。。
どんどん、筆致が変化していきます。
卓越した絵の素養の素晴らしさと、それに満足しない、志の高さ。
持ち前のセンスのよさ。と

近くで見ると、ため息が出るほどの<日本画的な技法>は
いつしかなくなって。。。
近づいてみると、何がなんだかわからない絵肌。そして、
遠くで見るほどに、大きく広がる画面の存在感が、とても印象的です。


インドとの出会い。。。。
<大胆>で<やさしく>、<おおらか>で<繊細>

大地と生命へのオマージュは、インドを描いて、
<豊饒>で<過酷>、<たくましく>そして<はかないもの>
<幻想>と<生命力>と<母性>
<得たもの>と<捧げたもの>。

相反する要素が渾然一体となって、どこにもない、ここにしかない
迫力があふれています。

・・・会場のパネルにあった言葉。
インドの人が、なんのためらいもなく裸足で大地に立つように
自分はインドを描きたい。とのこと。

インドの大地を絵の具にした、秋野不矩氏のその
70年に及ぶ画業のすべてをこめて。

すごいです。
強いです。
大きいです。

断然、尊敬いたします☆

**********************

静岡県に生まれた秋野不矩氏(1908−2001)は、21歳の時に京都へ出、
西山翠嶂に入門。6人の子供を生み育てながら、官展に出品を続ける。

1948年に官展脱退、上村松篁、福田豊四郎らと共に創造美術を結成し、活躍。

1936年自由と純粋さを求めて立ちあがった、猪熊弦一郎、小磯良平ら若き9人の青年画家によって設立された新制作協会日本画部に1951 年合流。
 →→*■創画会年譜
創画会は昭和23年(1948年)創造美術として発足、新制作協会日本画部を経て、現、社団法人創画会。

1958年に50歳で離婚。(...そして、インド。なのです。)

このあたりのご事情については、
→→*■美の巨人たち:秋野不矩編1
→→*■美の巨人たち:秋野不矩編2

一方で、1949年から1974年まで京都市立芸術大学で後進の指導にも当たっており、これ等の功績により、1999年に文化勲章を受章。
54歳の時にタゴール国際大学へ客員教授として一年間滞在したのを機に始められた、インドシリーズをはじめ、初期から最晩年までの代表作約90点に素描、絵本原画などをあわせて展示し、秋野不矩氏その70年に及ぶ画業を紹介。
生誕100年を記念し、没後初めてゆかりの地京都で開催される大規模回顧展。

素晴らしい展覧会です。
京都の春と秋野不矩氏のパワーを満喫してください。

【関連URL一覧】
→→■2003年の兵庫県立美術館での秋野不矩回顧展
→→■秋野不矩美術館について
→→■秋野不矩美術館内部:地元の天竜杉を使用し、壁には土壁と漆喰を用い、自然素材をふんだんに取り入れた美術館
→→■名鑑より:秋野不矩氏

*4月22日に展示替えあります。



休館日:毎週月曜日※5月5日(月・祝)は開館
毎週金曜日の夜間開館日 午前9時30分〜午後8時(入館は午後7時30分まで)

_____________________________


【関連イベント】

詳しくは、→→■オフィシャルサイトで。
■記念講演会「秋野不矩先生の人とその作品」
日時:4月12日(土)午後1時30分〜午後3時(当日午前11時から整理券配布)
場所:美術館1階講堂 定員100名、聴講無料
講師:小嶋悠司(創画会会員、京都市立芸術大学教授)

■ インド舞踊公演「そして空へ」
インドに魅せられた日本画家・秋野不矩。彼女が愛したインドの風や土、そして火と水の輝きを古典とコンテンポラリーなインド舞踊で表現します。京都でインドの風を感じていただきます。
日時:4月13日(日)午後1時/午後3時
場所:美術館1階エントランス 鑑賞無料

_____________________________

【巡回先】
浜松市秋野不矩美術館 平成20年6月7日(土)〜7月27日(日)
神奈川県立近代美術館葉山 平成20年8月9日(土)〜10月5日(日)

JUGEMテーマ:アート・デザイン





*PR*
ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
| rossa | Artの周辺 | 21:34 | comments(10) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:34 | - | - |
今週末12日に行きますから楽しみです。
晩年の作、インドシリーズが楽しみです。
秋野不矩さんの業績・パワーを拝見すると、私などマダマダ
若いのだからもっと頑張らないと、と思います。

朝6時出発ですが、ランチで悩んでます
(絵とは関係ないのですが・・・これも楽しみの内)
京都の常宿が満室で、名古屋宿泊(翌日は昼間に神奈川でパーティがあり)
| SNOW | 2008/04/09 11:50 PM |

SNOWさ〜ん。
ありがとう☆

秋野不矩さん。ほんと☆すごい!です。3人分くらいの人生を生きてらっしゃった。感じです☆晩年のインドはとても壮大です。見事に無駄を省略して、本質だけを。
こんなセンスのイイ方。いないです☆

常宿が満員。。。わかります。すごい!観光客の方多かったです。いろんな国の(笑)ほんと、アジアからのお客様も多いです。<桜の京都>ですから。。。(笑)地図もった人うろうろ。(笑)今日は、暑かったです。

ランチ。料亭ではなくて、割烹の方の<菊乃井>さん。木屋町店。正午〜午後1時30分まで入店。とか

ちょっと狭いけどカウンターの方の<彩席 ちもと>さん。四条大橋西詰南入。11:30〜(L.O.15:00)どうですか?

祇園周辺では、もっと秘蔵(笑)お勧めは(ここは、教えちゃだめ。とか先輩に言われていますが(笑)、すごく狭いカウンターだけのところですが、しかも、お任せしかないですが<千花>さん。お昼:12:00〜14:00  も、いつもとは違う、期間限定コース。あるみたいです。

あと、以外と穴?かもなのは(笑)こんなところに書いて、穴?って。。。ここは、広いです。でも、要予約。
京都駅伊勢丹の上層階の<和久傳>さんの出店。は、高台寺の本店並みにおいしいです☆景色のいい席もあります。カウンターですけど。これって、時間がずれても、ちょっと余裕あるかも?です。午前11時〜午後3時30分 (最終入店 午後2時30分)

他にも何か?ご質問ありましたら、どうぞ。京都観光☆
| rossa | 2008/04/10 7:49 AM |

rossaさん:

素敵なお店情報ありがとうございます。
迷いそう・・・。
<菊乃井>さん<彩席 ちもと>さん
<千花>さん<和久傳>さん、
4日行かないといけませんね!w

<菊乃井>さんの料亭の方は3年前に一度お仲間と行きました。日本に観光に来ている外人のような驚きをもって帰りました。www

昨日HPを見直したら巡回展も神奈川と浜松で
開催とありました。(知らなかったです)
展示が途中で変わるそうなので、
展示変えは御近所でと思って居ます。

国立近代美術館の設計者は好きな建築家の仕事なのでこちらも興味あるのです。

| SNOW | 2008/04/10 10:04 AM |

SNOWさ〜ん。

料亭の<菊乃井>さんの、異文化体験(笑)そういう感じですね☆格調も高くて、すごく勢いもあって、東京に進出されただけのこと。あると思います。
今の季節でしたら、<鯛>のお料理。かな?

巡回展。下のほうに書いてたのですが、上にも書き足しました☆ありがとう。展示替え。rossaも行きます。あのね、<回廊>見たいです。→http://www.momak.go.jp/img/2008/363/flyer363.pdf

***************

陶芸に造詣深いSNOWさんに。
もし、お時間ご都合つけば、京都文化博物館で
生誕350年の尾形光琳/乾山
も、お気に召すかも?です。
こちら、ご参考まで。http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special.html


12日。きっとイイお天気です☆
SNOWさん☆春の京都&秋野不矩展☆いっぱい楽しんできてください。
コメントありがとう☆うれしいです。
| rossa | 2008/04/11 1:03 AM |

rossaさん ペーパームーンです。
お久しぶりです。
秋野不矩展とっても興味がそそられるわ。

実は13日、京都へ行くのですよ。
友達の出演する発表会があるんです。

その日は朝から1人であちらこちらへと行って余裕をもって美術館入りしようと思ってます。インド舞踊13:00も見たいです。

上記、色々なお店を紹介してどれも本当によさそう。
私もランチ兼お茶をする予定なのですが、2:00JR京都駅集合なの。駅近くで、こんな時間から遅いお食事(ランチ)もそれなりに出来てお茶OKっていう rossaさんお勧めのお店ありませんか?
| ペーパームーン | 2008/04/11 11:59 PM |

ペーパームーンさ〜ん。
ありがとう☆

ごきげんいかがですか?ご訪問ありがとうございます☆
13日。インド舞踊〜☆楽しんできてくださいね☆

おススメのお店。とのことですが。。。京都駅近辺。。。ちょっとあまり、何もなくて(*いえ、rossaが知らないだけ。と思いますが。)あの、ちょっと烏丸寄りでもおよろしければ、
■オステリア蒼 OsteriaAo<室町の着物やさんの古い建物とモダンなイタリアン。。。前は、カフェだったのですが>
http://www.kyotoism-ao.com/
■びすとろ希味<all aboutで大絶賛の和食?のようなそうでもないような。。。>あ。でも、ここ。場所がわかりにくいかも?です。
http://www.bistro-nozomi.com/

もし、お時間がきつくて、お急ぎとかだったら、rossaなら、京都駅のグランビアホテルの中のお店の方を選ぶかも?です。こんなhttp://www.granvia-kyoto.co.jp/rest/entry/000611.html和食とか。。。
こんな、お茶。http://www.granvia-kyoto.co.jp/rest/grandjour.htmlとか

いかがでしょうか?

もっと、違う、選択肢もあります。
でも、場所は京都駅からは、離れます。。。
http://www.moderns.co.jp/kyoto/index.html

ご参考になれば、いいのですが。。。。☆

| rossa | 2008/04/12 2:10 AM |

生誕350年の尾形光琳/乾山、
他に楽美術館
住所京都市上京区油小路中立売上ル
長次郎開館30周年『春期特別展』
と言うのもありましたが、時間を読み違えたりで行けませんでした。

当日は、京都東ICの渋滞4キロなので構わず
並んだら動かない渋滞&市内も蹴上まで渋滞。
南ICから廻った方が早かったと思います。
駐車場も入場待ちで40分(工芸館)計2時間のロスでした。

待ち時間に先に降りてもらい平安神宮を覗いて
貰ったら枝垂れ桜が満開。(TVの取材も)

急遽、平安神宮の桜をメニューに加えて&秋野不矩展鑑賞して来ました。
お昼はそんなこんなで余裕が無くてその辺で簡単に済ませてしまい残念。

久し振りの秋野不矩さんとの再開、嬉しく思いました。
美術館を設計した建築家は好きな方だったのですが、この美術館のデザインはあまり好い印象が残りませんでした。(休憩室からの景色は好かったです)

今回の秋野不矩展は、15年ほど前の静岡県立美術館の展示の記憶と比べてライティングや構成が今一つ残念な気がしました。
(静岡が衝撃的だったのかも知れませんが・・・もっと明るくて見易かった記憶があります)

京都は、ゆっくりのんびり永く行かないとダメですね!(大きく反省)

| SNOW | 2008/04/14 2:26 PM |

SNOWさ〜ん
ありがとう☆

おつかれさまでした。この時期の京都はやはり、祇園祭並み?かもな混雑です。。。渋滞で、お疲れのことだったと。。。ほんと、大変でしたね。

時間のなくなったときのための提案もさしあげるべきでした。ごめんね。
次回はぜひ、ごゆっくり。もっと、しっかり、アテンドできるように、いたします☆
ほんと、おつかれさまでした。。。

近代美術館の照明についてですが。。。たぶん、<借り物>の<作品保護>のためと思います。
後期の作品は特に、<岩絵の具>だけでなく、パステルで押さえてるものもありましたので、<劣化>が心配なのと思います。。静岡の美術館で見ると、きっと感じがちがうと思います。rossaも静岡の美術館に行きたいです☆
| rossa | 2008/04/14 7:50 PM |

お心づかい頂きありがとうございます。

>近代美術館の照明についてですが。。。たぶん、<借り物>の<作品保護>のためと思います。

そう言う配慮もあるでしょうね!

方法としては、あのようにスポット頼ると
少ない器具で照度を落としても光線の力が強いのでダメージは出ると思います。
地明かり(周辺光量)を上げてあげると
スポットをもっと弱くしても作品が見易くなるのです。(間接照明でもOK)
(真っ白なホワイトキューブが増えたのはその辺の効果も得られるからだと思います)
| SNOW | 2008/04/15 9:42 AM |

SNOWさ〜ん
ありがとう☆

時々、薄暗い美術館に<注意書き>があって、作品保護。。って書いてますので、今回もそうかな・・・?と
おもってました。薄暗いけど、がまん。がまん。(笑)って。


照明。ってすごく大切ですね。
>地明かり(周辺光量)を上げてあげると
>スポットをもっと弱くしても作品が見易くなるのです

さすが、SMOWさん☆!!
ほんと!☆ですね。作品への負担も軽くなって、しかも、私たちにも作品がよく見える。イイ☆ですね。その方法。
近代美術館さまも、ちょっと、研究(ごめん。僭越?)してほしいです☆

ほかの建築物でも、たとえば、おうちであっても、<照明>でずいぶんと、イメージ。変わりますね。
照明のセンスや、知識。ってすごく関心あります☆
SNOWさん☆教えてくださって、ありがとう☆
| rossa | 2008/04/15 8:52 PM |










http://rossa.jugem.cc/trackback/146
生誕100年記念 秋野不矩展
南方の庶民の風景を落ち着いた色使いで表現され居ている秋野不矩氏の生誕100年記念を記念した展示会か開催されます。落ち着いた配色なのにここまで人への印象をあたえる作品は大いに勉強になるのでは無いでしょうか。  【期 間】:2008年4月8日(火)から5月11日(日
| 楽創会BLOG | 2008/04/11 1:55 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Mellow but Funky(初回生産限定盤)(DVD付)
Mellow but Funky(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
Sky's The Limit
待望の1stアルバムをリリース。【初回生産限定盤】CD+DVD
松尾潔のメロウな季節
松尾潔のメロウな季節 (JUGEMレビュー »)
松尾 潔
大ヒットの『松尾潔のメロウな日々』から12ヶ月。第2弾、イチオシ必読☆!です。
松尾潔のメロウな日々 (SPACE SHOWER BOOKs)
松尾潔のメロウな日々 (SPACE SHOWER BOOKs) (JUGEMレビュー »)
松尾 潔
EXILE、平井堅、CHEMISTRY から久保田利伸、鈴木雅之、JUJUまでを手掛け、若くしてJ-POP~J-R&B界におけるリヴィング・レジェンドとなった、KCこと松尾潔氏が満を持して放つ、初めての音楽専門書。
Only Human
Only Human (JUGEMレビュー »)
Sky's The Limit
「X FACTOR OKINAWA JAPAN」初代グランプリSky's The Limitメジャーデビュー
2016/08/24
Naked
Naked (JUGEMレビュー »)
Sky’s The Limit
「X FACTOR OKINAWA JAPAN」初代グランプリSky's The Limit待望のミニアルバム
Morelenbaum 2/Sakamoto: Casa
Morelenbaum 2/Sakamoto: Casa (JUGEMレビュー »)
Antonio Carlos Jobim Ryuichi Sakamoto
↑≪視聴できます≫超オススメな1枚☆これを聞くとやすらかなしあわせな気もちになれる☆rossaの定番☆坂本龍一がアントニオ・カルロス・ジョビンに捧げるオマージュ☆落ち込んでる時もハイな時も、包み込まれるような空気感が心地よい眠りに誘ってくれる☆ボサノバのボーカルでは最高の1枚☆
フェルメールへの招待
フェルメールへの招待 (JUGEMレビュー »)

Takさんが、フェルメール30作品の解説執筆と全体の編集に携わった☆必見の一冊☆
真珠の耳飾りの少女 通常版
真珠の耳飾りの少女 通常版 (JUGEMレビュー »)

16世紀オランダをこれほどまでに再現して、目の当たりにできる素晴らしさ☆エイジングの妙に☆驚きと感動☆ストーリーよりもむしろ、全編から漂う空気感に酔いしれます☆今をときめくスカーレット・ヨハンソンが最高に素敵☆
カラー版 西洋美術史
カラー版 西洋美術史 (JUGEMレビュー »)
高階 秀爾
西洋美術史のバイブルです。高階秀爾 (著)大きな流れと背景を☆お勉強。コンパクトにすっきり読みやすく。初心者〜上級者まで。

このページの先頭へ